Translate

2011年6月4日土曜日

学園祭のイベントで排出したCO2を森林で吸収するカーボンオフセット。4年目を迎える東京都市大学のMI-TECH横浜祭。

2008年、北海道洞爺湖サミットを契機に始まった東京都市大学の実行委員会NPO法人コンベンション札幌ネットワーク北海道美幌市の3者協定による「G8北海道洞爺湖サミット記念「レガシー・カーボンオフセット サミットの森」。
毎年調印式のためキャンパスを訪問し実行委員長と調印式を無事終えました。彼らは代代、美幌市に植林に訪れています。
昨年の実績ベースで、
  • オフセット対象      イベント(学園祭)
  • オフセットする範囲 電気、ガス、水道、廃棄物、交通等
  • カーボンオフセットする量 39.72t-CO2
  • 施業地 美幌町、0.128ha、カラマツに植林にて20年管理の契約
と言った内容です。

下記のホームページには、昨年度の実績が分かりやすく記載されています。

0 件のコメント: