Translate

2011年11月19日土曜日

自分の考え方って、大丈夫なのだろうか? 村上春樹風のグローバルスタンダード。「やがて哀しき外国語」

自分の生き方、接し方、そして考え方。
日本はもとより、家族や社内という狭い世界、得意先や会合など雑多な世界、
自己主張の戦いの海外での広い世界。

何が良くて、何が悪いのか?
何が認められて、何が評価されないのか?
何が批判されやすく、何が賛同されやすいのか?
何が日本人に足りなくて、何だと日本人が誇れるのか?

答えは十人十色。
しかし、村上春樹流の解釈が痛快でおもしろい。


【送料無料】やがて哀しき外国語
【送料無料】やがて哀しき外国語
価格:540円(税込、送料別)

0 件のコメント: