Translate

2011年9月23日金曜日

印刷の展示会IGASで面白いと思ったのは、3Dプリンター(レンチキュラーレンズ)くらいかなあ。

大型設備の時代が終焉し、ソフト型の付加価値産業へと変革している印刷産業。
投資をするような設備の出展があまり見当たらなかった。
唯一オモシロイと思った富士の3Dプリンター(レンチキュラーレンズ)
1枚1,000円で出力サービスも受けてくれるらしい。

0 件のコメント: