Translate

2011年9月9日金曜日

北海道彫刻家「安田侃 意心帰」 札幌でロングランの展示会を開催!

安田侃といえば、ベニスなどイタリアで著名な彫刻家。

http://www.kan-yasuda.co.jp/
上記のサイトを見れば、様々な有名な施設や公園などに作品を残している。
下記の意心帰は、東京国際フォーラムにも設置されている。

以下サイトより。 下記の写真は札幌地下歩行空間にて。
札幌でも、JRタワーの「妙夢」や札幌コンサートホールの「相響」、知事公館の「意心帰」をはじめいくつもの作品が市民に親しまれてきましたが、このたび、札幌市が整備を進めてきた創成川公園に新たに4点の大理石の作品が設置されたことを記念し、20点のブロンズ作品を都心部に展示する大規模な野外彫刻展が実現することになりました。安田侃にとって日本における過去最大の野外彫刻展であるとともに、一人の彫刻家の作品を多数設置し街との新たな関係を生む、国内では稀なケースとしても注目されます。
9/3-11/20まで
札幌市内をお散歩(ウォーキング)しながら楽しめます。
http://www.kan-yasuda.co.jp/machifure/index.html




-- Post From My iPhone

0 件のコメント: