Translate

2011年4月1日金曜日

北海道中小企業家同友会の合同入社式に参加。今年の入社式はいつもと違う。

未曾有の災害は多くの人を傷つけ、そして後遺症を残した。
先の見えない日本の未来に対して、私たちの経営者の舵取りや方向を示すことが改めて重要かと感じた。「歴史的な転換期」と位置付けても良いと思う。太平洋戦争、オイルショック、リーマンショックなど多くの苦難を乗り越えてきた。しかし、今回はライフスタイルの見直しや働くことや仕事の価値観、使い捨ては美徳など消費マインドの根本的思想の転換など日本人の考え方をグローバルな視点で見直す必要を改めて感じた。今年は、4人の新卒を迎えた。彼らとまた新たなプリプレス・センターの発展を目指して頑張りたいと思う。


-- Post From My iPhone

0 件のコメント: