Translate

2011年4月29日金曜日

広がるグーグルのクラウドサービス。メールやカレンダーを企業単位で運用が普及するのか?

一人50ドルで膨大な容量の使用と、カレンダーやドキュメントの共有が保証される。もちろん、ytubeや企業内サイトの構築、スカイプのような企業間テレビ会議など様々な機能もさらに使える。わがままを言えば、これにWEBサーバーの機能が追加されれば、高額な年間のサーバー契約料金も不要になりgoogleに切り替えたほうが安くて便利になりそうだ。(もしかしたら既に出来ているのかな。)
コストシュミレーションなどは下記からできるようだ。



国内の事例は下記より。
http://www.google.com/a/help/intl/ja/admins/customers.html

0 件のコメント: