Translate

2012年10月27日土曜日

80年代の音楽が好きな人にはたまらない映画です。「ロック・オブ・エイジズ」

もう一度、見たい英語です。

http://wwws.warnerbros.co.jp/rockofages/





夢と欲望が渦巻くハリウッドを舞台に
トム・クルーズが超絶カリスマ・ロックスターに挑む!!

史上最強のロック・ミュージカルが、
最高にゴージャスになってスクリーンに!

ブロードウェイを騒然とさせ、今なお絶賛の舞台が続く
ミュージカル『ロック・オブ・エイジズ』が、ついにハリウッドに進出!
誰もが知っているロックの大ヒットナンバーばかりを集めて構成された、
この"史上最強のロック・ミュージカル"に挑むのは、
トム・クルーズをはじめ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズら
ハリウッドきっての豪華なキャスト!
さらに監督は『ヘアスプレー』のアダム・シャンクマンという鉄板の布陣。

9月、最高にゴージャスな、夢のようなミュージカルがスクリーンに実現する!

落ちぶれたロックスターが、夢を追う若者に出会った――
時は80年代、とてつもないサクセスストーリーとスキャンダルがあふれ返る
黄金時代のハリウッド。
そこに待ち受けているのは輝かしい成功か、それとも華々しい転落か。
一度は夢を叶え、人気の絶頂を極めたロックスターも、
そんな崖っぷちに立つひとり。
夢を見失い落ちぶれかけた彼は、目の前の現実に挫けそうになりながらも
諦めない若者たちの姿に、もう一度自分の夢を取り戻そうとするのだが......。

トム・クルーズが挑むのは、ロックの神と呼ばれる男、
失神者続出の超絶カリスマ・ロックスターだ。
目に焼きついて離れないそのビジュアルもさることながら、
意外にも最高にロックな生歌が、
トム・クルーズ史上もっとも意外性に満ちたこの役を、天井知らずにはじけさせる!

「夢を、諦めない」――信じて追い続ければ、届かないと思っていた場所に
辿り着くことも、なくしたものを取り戻すことも、きっとできるはず。
そんな前向きな曇りのないメッセージが、まっすぐ胸に突き刺さる。
そしてもうひとつ、理屈抜きで響いてくのが、選りすぐりのロックナンバーだ。
豪華スターのパワフルな歌声と、キレキレのパフォーマンスが、
さらに気分を盛り上げる!

0 件のコメント: