Translate

2012年7月4日水曜日

ISOT2012の展示会に年賀状やカレンダーの新作を出品しました。文具の出展が年々減っています。

代わりに増えてきたのが、ノベルティなどの販促関係の出展。
ものを作る時代から、作ったものをいかに効果的に販売促進するか?
といった時代の変化に、モノ余りの日本の現状を垣間見ることができます。

なかなか、レイアウトが良く東京の新人Oさんのアレンジメントによるブース設営は、素晴らしかった。


-- iPhoneから送信

0 件のコメント: