Translate

2011年7月22日金曜日

北海道デスティネーション・キャンペーン(旅行目的地選びは北海道へ?変な日本語だが。)

デスティネーションとは、英語で目的地・開催地などの意味だが、直訳が難しいコトバだ。
観光や会議など旅の目的は様々だが、どこへ行く?と悩んだ時に、訪れてみたいみたい場所、
その候補地がデスティネーション。

北海道観光機構が始めたキャンペーンをご紹介。
http://www.hokkaido-dc.jp/

北海道や札幌はディスティネーション候補では人気が高い。
日本人にとっても、
アジアの人々にとっても。

理由は、
・食べ物が美味しい。
・自然が美しい。
・人々が親切。
・スキーやゴルフなどスポーツが充実。
がよく挙げられる。
リピーターも多く、今後の北海道に必要な要素とは何か?
色々とアジアの諸外国から学ぶことがあるような気がする。



ところで、キャンペーンのイメージキャラクターきゅんちゃん。概要は下記の通り。
【キャラクター概要】

キュンちゃんはエゾナキウサギ。

まあるい耳とつぶらな瞳が特徴の
北海道にしかいない、たったひとつのキャラクターです。

見るもの・触れるものの気持ちを「キュン」と感動させること。
それが、キュンちゃんの名前の由来です。

エゾナキウサギをベースに、
エゾシカのかぶりものをしたフォルムが基本形です。

北海道にしか生息していない、エゾナキウサギ。
そして北海道全域に生息し、北海道を代表するエゾシカ。

この2つの動物を組み合わせることで、
「北海道でしか」味わうことのできない、観光の魅力を伝えていきます。


【ストーリー】
キュンちゃんはもともと大雪山に暮らしていました。
涼しい空気と、澄みわたるおいしい水に恵まれた大雪山。
キュンちゃんはそのゆっくりと流れる時間のなかで、静かな暮らしをつづけていました。

でも、もっと北海道のいろんなところを見てみたい、 とも思っていました。

ある日、キュンちゃんは思い立ちます。
北海道を旅してみよう。

そこで、キュンちゃんは小心者の自分を ちょっとだけ隠すために、変装してみようと考えました。

思いついたのは、エゾシカ。
北海道のいろんな場所にいて、そこに「しか」ない景色やおいしいものを 知っていると考えたからです。

そうして、エゾシカのかぶりものを身につけ
キュンちゃんはその小さな足で、一歩ずつ山をおりていきました。
北海道の魅力を発見する旅が、はじまったのです。


【プロフィール】
小心者で、泣き虫。おとなしい性格だけど、好奇心はとっても強い。
興味のあるものを察知すると、鼻がひくひくする。
キレイ好きで、からだはどんぐり色。

基本的には、ベジタリアン。
でも別の動物に変装すると、ジンギスカンなども好きになる。

天気のいい日は、ひなたぼっこ。冬眠はしない。
性別は、明らかになっていない。


0 件のコメント: