Translate

2012年9月3日月曜日

Wikiに書かれている「ビジネスクラス」。完全にJALよりに偏って書かれている。

ちょっと残念だが、そうなので仕方がない。私は公平な「一人の旅客人」として旅を愛しているので、残念でならない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ビジネスクラス
特に、フルフラットシートについては、2000年にブリティッシュエアウェイズが長距離路線用に導入したフルフラットシート(180°リクライニングし、完全に床と平行になるシート)が、ビジネスクラスのシートに革新をもたらした。とフラットシートについて高く評価し、記述しているものの、wikiの後半に書かれているフルフラットシート(スタッガード式)については、ANAの導入に関し、一切触れられていない。

実は、フルフラットシートの素晴らしさは多くの飛行機利用客に好評で、JALの導入の遅さに嘆く人が多かった。

いずれにしても、wikiにあるようにファーストクラスが姿を消す航空会社が増える中で、ビジネスクラスが果たす役割は今後も重要となる。


0 件のコメント: