Translate

2012年2月26日日曜日

スーツケースの破損。保険で請求するのが面倒だが。。。。

お正月の海外旅行で使ったスーツケース。
しかも、買ったばかりの処女航海でいきなり破損。
加えて、旅の前半でキャスターが壊れたので移動は大変。

面倒だが、あまりに残念なので請求することにした。
請求手順は知らなかったが、勉強になった。

  1. トラブルのあった空港で事故証明書をもらう。これは必須だ。
  2. 破損部分の写真をとる。
  3. スーツケースを買った際の領収書を用意。
  4. 修理が不能であることの証明書を購入先または製造元からもらう。(これが面倒)
  5. 保険請求用の書類を取り寄せ、記入し、郵送する
といったことで、なかなか手間がかかる。
破損したスーツケースを受け取ったチューリッヒ。家族の荷物の中で私のスーツケースだけが届かない。結局深夜の便で到着し、ホテルから空港まで引き取りに。スイス航空の乱暴な扱いで破損。海外ではよくあることだが、この手の場合謝罪はない。ただ、対応してくれた地上乗務員は親切だった。


0 件のコメント: